札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~20:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

北の歴史を刻んだ女性たち

会場: 道新ビル大通館7階 第3教室

見学可能 施設使用料

男性中心に語られることが多い北海道史。しかし、女性たちの活躍を忘れてはなりません。辛苦の中にも希望を持って生き抜いた彼女たちから学びます。

【カリキュラム】
10月
カール・レイモン夫妻の情熱(本格ハム・ソーセージをつくる)
11月
サラ・スミス(北星女学校を創設)・安芸左代(女子教育に尽くす)
12月
バチェラー八重子(アイヌ宣教師)・宮本百合子(アイヌ共感者)
1月
前田光子(阿寒の自然保護)・関根タメヨ(小清水原生花園の寮母)
2月
松浦カツ(児童養護施設の創設)・名取マサ(児童養護施設の寮母)
3月
小田島安佐(女性写真師の草分け)・坂本ニーナ(児童教育67年)

男性中心に語られることが多い北海道史。しかし、女性たちの活躍を忘れてはなりません。辛苦の中にも希望を持って生き抜いた彼女たちから学びます。

【カリキュラム】
10月
カール・レイモン夫妻の情熱(本格ハム・ソーセージをつくる)
11月
サラ・スミス(北星女学校を創設)・安芸左代(女子教育に尽くす)
12月
バチェラー八重子(アイヌ宣教師)・宮本百合子(アイヌ共感者)
1月
前田光子(阿寒の自然保護)・関根タメヨ(小清水原生花園の寮母)
2月
松浦カツ(児童養護施設の創設)・名取マサ(児童養護施設の寮母)
3月
小田島安佐(女性写真師の草分け)・坂本ニーナ(児童教育67年)

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第4 月曜日
10時30分 ~ 12時00分
受講料金ほか

2019年10月~12月(3回)
受講料金:6,930円

2020年1月~3月(3回)
受講料金:6,930円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

☆持参品:筆記用具
☆教材費3カ月450円は教室で講師にお支払いください。

会場

道新ビル大通館7階 第3教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

森山 祐吾
北海道史研究家
ノンフィクション作家

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~20:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み