札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

『赤毛のアン』を原書で読む

会場: 道新ビル大通館7階 第5教室

見学可能 おすすめ 施設使用料

22年10月期から始まった講座の第2期めです。
 数多い、英語圏の少女向け小説のなかでも、世代と国境を超えて読み継がれている、L・M・モンゴメリの『赤毛のアン』(1908年)を原書で丁寧に読むことによって、本書の魅力を解き明かしましょう。
 原書を精読してみれば、翻訳では伝わりにくい魅力が明かされるかもしれません。あわせて、いかにして英文を的確に読み解くのか、英文解釈のノウハウも学んでいきましょう。(原書講読)

【Q&A】
 お客さまからよくあるご質問にお答えしています
 
 Q. 英語が苦手ですが大丈夫ですか?
 A. 講師が講読しますのでご安心ください。

 Q. 講座はどのように進むのでしょうか?
 A. 講師が英語を読んだあと、語義や文法、
    内容について解説を加えながら、日本
    語に訳していきます。
    受講者に訳してもらうことはありませ
    んが、不明な点はどしどし質問してく
    ださい。
 
 Q. 講座はどのくらい続きますか?
 A. テキストは全426ページあり、1回
    に約5ページ程度を読むので3年と半年位
    分を予定しています。
    長期に渡りますが、時間をかけてじっ
    くり読むに値する名作だと思います。

22年10月期から始まった講座の第2期めです。
 数多い、英語圏の少女向け小説のなかでも、世代と国境を超えて読み継がれている、L・M・モンゴメリの『赤毛のアン』(1908年)を原書で丁寧に読むことによって、本書の魅力を解き明かしましょう。
 原書を精読してみれば、翻訳では伝わりにくい魅力が明かされるかもしれません。あわせて、いかにして英文を的確に読み解くのか、英文解釈のノウハウも学んでいきましょう。(原書講読)

【Q&A】
 お客さまからよくあるご質問にお答えしています
 
 Q. 英語が苦手ですが大丈夫ですか?
 A. 講師が講読しますのでご安心ください。

 Q. 講座はどのように進むのでしょうか?
 A. 講師が英語を読んだあと、語義や文法、
    内容について解説を加えながら、日本
    語に訳していきます。
    受講者に訳してもらうことはありませ
    んが、不明な点はどしどし質問してく
    ださい。
 
 Q. 講座はどのくらい続きますか?
 A. テキストは全426ページあり、1回
    に約5ページ程度を読むので3年と半年位
    分を予定しています。
    長期に渡りますが、時間をかけてじっ
    くり読むに値する名作だと思います。

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第2・4 月曜日
13時00分 ~ 14時30分
受講料金ほか

2023年4月~6月(6回)
受講料金:16,500円

2023年7月~9月(6回)
受講料金:16,500円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

○持参品/筆記用具
○教材費/なし

その他

○教材は各自で購入してください。
Puffin ClassicsのAnne of Green Gables(Reprint版)
※1,400円程度

会場

道新ビル大通館7階 第5教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

伊藤 章
北海道大学名誉教授

講師プロフィール

1948年福島県相馬市生まれ、釧路市育ち。北海道大学大学院文学研究科博士課程満期退学。北海道大学言語文化部・国際広報メディア研究科・教育学研究科教授、北星学園大学文学部教授を経て2018年退職。単著に『エトノスとトポスで読むアメリカ文学』(英宝社、2012年)と『アメリカ演劇とその伝統』(英宝社、2017年)、編著に『ポストモダン都市ニューヨーク』(松柏社、2001年)、共著に、『概説アメリカ文化史』(ミネルヴァ書房、2002年)など。

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み

予約できません。
お問い合わせください。