札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

ギリシャとエーゲ海の歴史を学ぶ

会場: 道新ビル大通館7階 第5教室

施設使用料

ギリシャはさまざまな意味で西洋文明の発祥地です。それは学問や芸術の分野ばかりではなく、オリンピックや民主政治の発祥地として、現在の世界に大きな影響力を持ち続けています。
そのギリシャ文明も単独で発展したのではなくて、エジプトやメソポタミアの影響を受けつつ発展し、二度にわたるペルシャの侵攻を撃退して最盛期を迎え、アレクサンドロスの大帝国の後もビザンティン帝国を支えましたが、およそ4百年にわたってトルコの支配を受け、独立を果たしたのは19世紀になってからです。
本講座では、古代から現代にいたるまでのギリシャの複雑な歴史を概観します。

<予定カリキュラム>
①10/26 クレタ島とサントリーニ島の古代文明
②11/30 ミケーネ文明から対ペルシャ戦争まで
③12/28 最盛期アテネの民主政
④1/25 ペロポネソス戦争
⑤2/22 アレクサンドロス大王の帝国
⑥3/22 独立戦争から現代まで

※11月は第5週に開講します

ギリシャはさまざまな意味で西洋文明の発祥地です。それは学問や芸術の分野ばかりではなく、オリンピックや民主政治の発祥地として、現在の世界に大きな影響力を持ち続けています。
そのギリシャ文明も単独で発展したのではなくて、エジプトやメソポタミアの影響を受けつつ発展し、二度にわたるペルシャの侵攻を撃退して最盛期を迎え、アレクサンドロスの大帝国の後もビザンティン帝国を支えましたが、およそ4百年にわたってトルコの支配を受け、独立を果たしたのは19世紀になってからです。
本講座では、古代から現代にいたるまでのギリシャの複雑な歴史を概観します。

<予定カリキュラム>
①10/26 クレタ島とサントリーニ島の古代文明
②11/30 ミケーネ文明から対ペルシャ戦争まで
③12/28 最盛期アテネの民主政
④1/25 ペロポネソス戦争
⑤2/22 アレクサンドロス大王の帝国
⑥3/22 独立戦争から現代まで

※11月は第5週に開講します

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第4 水曜日
13時30分 ~ 15時30分
受講料金ほか

2022年10月~2023年3月(6回)
受講料金:19,140円
資料代:120円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

■持参品/筆記用具

会場

道新ビル大通館7階 第5教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

奥谷 浩一
札幌学院大学 名誉教授

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み