札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

茶道宗徧流~立礼で楽しむ和の時間~

会場: 道新ビル大通館6階 和室

見学可能 施設使用料

歳時記を取り入れ四季折々を楽しむ提案をします。立礼卓と椅子席で脚に負担をかけず所作を身につけ、喫茶を楽しみます。ビタミンC豊富な抹茶で美容と健康、背筋を伸ばし丹田に力を込め美しい姿勢も手に入れます。暮らしに彩りを添え、心の豊かさを養う「和」から発信する「茶の湯」です。

10月 やつれ 瓶点 鉄瓶の扱い方
11月 開路 平点前 平棗の扱い方
12月 忠臣蔵 平点前 宗徧流の歴史
1月 初釜 平点前 客の心得
2月 節分 瓶点 茶箱の扱い方
3月 雛祭り 瓶点 茶箱の扱い方

歳時記を取り入れ四季折々を楽しむ提案をします。立礼卓と椅子席で脚に負担をかけず所作を身につけ、喫茶を楽しみます。ビタミンC豊富な抹茶で美容と健康、背筋を伸ばし丹田に力を込め美しい姿勢も手に入れます。暮らしに彩りを添え、心の豊かさを養う「和」から発信する「茶の湯」です。

10月 やつれ 瓶点 鉄瓶の扱い方
11月 開路 平点前 平棗の扱い方
12月 忠臣蔵 平点前 宗徧流の歴史
1月 初釜 平点前 客の心得
2月 節分 瓶点 茶箱の扱い方
3月 雛祭り 瓶点 茶箱の扱い方

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第1・3 火曜日
10時00分 ~ 12時00分
受講料金ほか

2022年10月~12月(7回)
受講料金:11,550円

2023年1月~3月(5回)
受講料金:8,250円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

○持参品/扇子、服紗、古服紗、懐紙(教室でもお分けします)、菓子楊枝、懐紙挟み、腰紐
○教材費/1カ月1,200円(水屋料ほか)

その他

※申し込みは講座開講日の3日前まで

【おすすめポイント】
1.足腰の弱い方、老若男女問わず、お気軽に茶道を始めることができます。
2.歳時記を意識して、衣食住にメリハリがついていきます。
3.茶道具、禅語、茶花、茶室等の知識もついていきます。

会場

道新ビル大通館6階 和室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館6階

講師

東 宗智
茶道宗徧流正教授
宗徧流四方会札幌支部会員

講師プロフィール

12歳 近所の裏千家先生宅へ稽古に通う
16歳 宗徧流前川宗和先生とご縁あり入門(札幌支部)
26歳 東京在住10年間、宗徧流直門、稲葉宗鶴・宗喜両先生に師事(横浜支部)
職業…建築士。竹中工務店北海道支店・東京本店、トステム北海道支店を経て教職に転職。
専門学校(bisen、及びデザイナー学院)退職後、FC学研教室経営(2009年~19年)
55歳 道新文化センター当講座開講、現在に至る。

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み

定員となりました。