札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

源氏物語の女君たち

会場: 道新ビル北1条館2階 第19教室

おすすめ 施設使用料

源氏物語には様々な女性が登場します。みな与えられた運命の中で懸命に生きています。誰一人魅力のない女性はいません。その魅力を物語の筋を追いながら味わい、1000年前の女性の生き方を考えてみたいと思います。

[カリキュラム]
10月 若紫1 
わらわ病になった光源氏は北山に聖を訪ねていきます。
そこで思いがけず、藤壺にそっくりの少女にであい、
手元におきたいと思うようになります。

11月 若紫2
藤壺との2回目の逢瀬の結果、藤壺は光の子を宿してしまいます。その苦しみからのがれるように若紫への執着がつのります。

12月 末摘花
夕顔を忘れられない光は、薄幸の高貴な姫、末摘花に興味を持ちます。頭中将とも張り合って得てみた姫の正体を見て驚きます。

1月 紅葉賀1
懐妊中の藤壺のために、桐壺帝は紅葉の賀を催します。藤壺を思いながら舞う光。藤壺は複雑な気持ちで見守ります。
紅葉賀2
予定より2か月も遅れて光とそっくりの冷泉が誕生します。帝は喜んで冷泉を支えるために藤壺を中宮に、光を宰相にします。

2月 花の宴
1年後の2月に花の宴が催されます。その夜、右大臣の娘で朱雀皇太子のフィアンセである朧月夜と巡り逢います。

3月 葵
朱雀が帝になった年の葵祭は光が勅使に任じられました。それをお忍びで見に来た六条と急に見に来ることになった妊娠中の葵の上の車の間で争いがおきます。

源氏物語には様々な女性が登場します。みな与えられた運命の中で懸命に生きています。誰一人魅力のない女性はいません。その魅力を物語の筋を追いながら味わい、1000年前の女性の生き方を考えてみたいと思います。

[カリキュラム]
10月 若紫1 
わらわ病になった光源氏は北山に聖を訪ねていきます。
そこで思いがけず、藤壺にそっくりの少女にであい、
手元におきたいと思うようになります。

11月 若紫2
藤壺との2回目の逢瀬の結果、藤壺は光の子を宿してしまいます。その苦しみからのがれるように若紫への執着がつのります。

12月 末摘花
夕顔を忘れられない光は、薄幸の高貴な姫、末摘花に興味を持ちます。頭中将とも張り合って得てみた姫の正体を見て驚きます。

1月 紅葉賀1
懐妊中の藤壺のために、桐壺帝は紅葉の賀を催します。藤壺を思いながら舞う光。藤壺は複雑な気持ちで見守ります。
紅葉賀2
予定より2か月も遅れて光とそっくりの冷泉が誕生します。帝は喜んで冷泉を支えるために藤壺を中宮に、光を宰相にします。

2月 花の宴
1年後の2月に花の宴が催されます。その夜、右大臣の娘で朱雀皇太子のフィアンセである朧月夜と巡り逢います。

3月 葵
朱雀が帝になった年の葵祭は光が勅使に任じられました。それをお忍びで見に来た六条と急に見に来ることになった妊娠中の葵の上の車の間で争いがおきます。

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第2 木曜日
14時00分 ~ 15時30分
受講料金ほか

2022年10月~2023年3月(6回)
受講料金:15,180円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

〇持参品/筆記用具

会場

道新ビル北1条館2階 第19教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル北1条館2階

講師

田中 幹子
札幌大学 日本語・日本文化専攻教授

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み