小樽道新文化センター ☎ 0134-23-1700 :平日 9:30~18:30 土曜 9:30~17:30 (日曜・祝日休み)

時代劇・時代小説が楽しくなる!

お江戸のおはなし

会場: 小樽支社4階 C教室

見学可能 施設使用料

100万人以上の人々が住んでいた江戸の町には、貧しいながらも気楽に暮らしていた町人たちと現代風にいえばサラリーマンだった武士たちがいました。彼らが笑ったり、泣いたりしながら暮らしていた江戸という町はどんな世界だったのでしょうか。この講座では江戸にまつわる様々なお話を楽しく、分かりやすく紹介します。きっと、これまで以上に江戸のことが生き生きと感じられることでしょう。

100万人以上の人々が住んでいた江戸の町には、貧しいながらも気楽に暮らしていた町人たちと現代風にいえばサラリーマンだった武士たちがいました。彼らが笑ったり、泣いたりしながら暮らしていた江戸という町はどんな世界だったのでしょうか。この講座では江戸にまつわる様々なお話を楽しく、分かりやすく紹介します。きっと、これまで以上に江戸のことが生き生きと感じられることでしょう。

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第1 月曜日
15時30分 ~ 17時30分
受講料金ほか

2019年10月~12月(3回)
受講料金:7,590円

2020年1月~3月(3回)
受講料金:7,590円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

※最少開講人数:5人
■教材費/資料代3ヵ月2,000円(初回に教室にて徴収)

会場

小樽支社4階 C教室
小樽市稲穂2丁目8-4 北海道新聞小樽支社内

講師

岸本 良信
時代考証家

お問い合わせ・お申し込み

小樽道新文化センター

0134-23-1700

〒047-0032 小樽市稲穂2丁目8−4 北海道新聞小樽支社4F

窓口営業時間:平日 9:30~18:30 土曜 9:30~17:30
日曜・祝日休み