札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

フィンランドの伝統装飾品

ヒンメリをつくる(初級)

会場: 道新ビル大通館6階 第14教室

新設講座 おすすめ おすすめ 途中受講不可 施設使用料

講師自ら育てたライ麦わらを使い、幾何学模様のモビール「ヒンメリ」を作ります。
ベーシックなモデルをマスターすると大きな作品にも挑戦できますよ。
フィンランドでの生活経験がある講師から「心豊かに暮らす」北欧の文化やライフスタイルについても知ることが出来ます。

【カリキュラム予定】
 ヒンメリの代表される基本パーツのつくり方・つなぎ方を学びます。ヒンメリがどのようにフィンランドの伝統装飾品になったのかなど、歴史についてもご紹介します。

1回目~10月 ・ヒンメリの歴史を学ぶ 
・刈り取ったままのライ麦わらを使って、作る前の様々な工程を体験

2回目~11月 ・基本形ヒンメリを2種類つくる 
・白樺の小枝にアレンジ

3回目~12月 ・基本形ヒンメリ 正二十面体をつくる 

4回目~1月 ・ウッドアームにアレンジしたヒンメリをつくる(1)
       (正八面体をベースにした星型ヒンメリ)

5回目~2月 ・ウッドアームにアレンジしたヒンメリをつくる(2)
(正八面体をベースにした星型ヒンメリ)

6回目~3月 ・ウッドアームにアレンジしたヒンメリをつくる(3)
(基本形ヒンメリとのコンビネーション)

講師自ら育てたライ麦わらを使い、幾何学模様のモビール「ヒンメリ」を作ります。
ベーシックなモデルをマスターすると大きな作品にも挑戦できますよ。
フィンランドでの生活経験がある講師から「心豊かに暮らす」北欧の文化やライフスタイルについても知ることが出来ます。

【カリキュラム予定】
 ヒンメリの代表される基本パーツのつくり方・つなぎ方を学びます。ヒンメリがどのようにフィンランドの伝統装飾品になったのかなど、歴史についてもご紹介します。

1回目~10月 ・ヒンメリの歴史を学ぶ 
・刈り取ったままのライ麦わらを使って、作る前の様々な工程を体験

2回目~11月 ・基本形ヒンメリを2種類つくる 
・白樺の小枝にアレンジ

3回目~12月 ・基本形ヒンメリ 正二十面体をつくる 

4回目~1月 ・ウッドアームにアレンジしたヒンメリをつくる(1)
       (正八面体をベースにした星型ヒンメリ)

5回目~2月 ・ウッドアームにアレンジしたヒンメリをつくる(2)
(正八面体をベースにした星型ヒンメリ)

6回目~3月 ・ウッドアームにアレンジしたヒンメリをつくる(3)
(基本形ヒンメリとのコンビネーション)

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第2 水曜日
13時00分 ~ 15時00分
受講料金ほか

2021年10月~12月(3回)
受講料金:10,560円

2022年1月~3月(3回)
受講料金:10,560円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

■持参品/筆記用具、フェイスタオル

※フェイスタオルは、麦わらの水分を拭くのに使用します

※製作用具はすべて用意がありますので気軽にご参加頂けます
教材費/初回1,500円、2回目以降作品により2,000円〜3,000円程度
※用具使用料 各回500円(都度教室にてお支払いください)
※教本代「北欧フィンランドの伝統装飾モビール ヒンメリをつくる」誠文堂新光社・山本睦子著 1,500円(税抜)(お持ちの方はご持参ください)

その他

【おすすめポイント】
・材料は無農薬で育て収穫した、選別済みの美しいライ麦わらを使用します
・講師オリジナルのアレンジパーツを用いた表情豊かなヒンメリを作ることができます

※途中入会不可
※申込締切 10/9(土)17時

会場

道新ビル大通館6階 第14教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館6階

講師

山本 睦子
ヒンメリ作家
グラフィックデザイナー

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み