函館道新文化センター神山教室 ☎ 0138-52-8511 :月曜~土曜 10:00~13:30・15:00~17:15 (日曜・祝日休み)

[神山教室]伝統手工芸

押絵とちりめん細工

会場: 神山教室

見学可能 施設使用料

伝統の手工芸、押絵の「羽子板」や華やかな「吊し雛」などを、ご自分の手で作ってみませんか。
古い物こそ新しい。今、見直されている懐かしい細工物に触れてみましょう。

伝統の手工芸、押絵の「羽子板」や華やかな「吊し雛」などを、ご自分の手で作ってみませんか。
古い物こそ新しい。今、見直されている懐かしい細工物に触れてみましょう。

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第1・3 木曜日
13時00分 ~ 15時00分
受講料金ほか

2021年10月~12月(6回)
受講料金:13,200円

2022年1月~3月(6回)
受講料金:13,200円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

〇持参品/ハサミ、裁縫道具一式、目打ち、木工用ボンド、手拭き
〇教材費/1作品1,500円~

その他

※本講座は残席わずかです。恐れ入りますがお電話にてお問合せください。

会場

神山教室
函館市神山2-9-3 道新安田販売所2階

講師

森井 みちよ
流花会主宰

講師プロフィール

幼時より母(故 赤井千代)より、ちりめん細工や押し絵を習い、20代より各地のサークル等で講師を務める。函館市内デパートの手作り展等に出品。個人展としては、函館本町市場ギャラリーにて4年展示。
現在は横浜市在住のちりめん作家 小松靖冶に師事。

お問い合わせ・お申し込み

函館道新文化センター神山教室

0138-52-8511

〒041-0832 函館市神山2丁目9−5 北海道新聞安田販売所2F

窓口営業時間:月曜~土曜 10:00~13:30・15:00~17:15
日曜・祝日休み

残席わずかのため、
お電話でお問い合わせください。