函館道新文化センター五稜郭教室 ☎ 0138-32-5140 :月曜~金曜/9:30~17:30 土曜/9:30~13:30・14:30~17:30(休業時間13:30~14:30) (日曜・祝日休み)

中東欧のかわいい刺しゅう

会場: 函館道新文化センター五稜郭教室

おすすめ 途中受講不可 土日講座 施設使用料

東ヨーロッパやロシアの国々に古くから伝わる刺しゅう。模様の特徴や意味なども学びながら、地方ごとの代表的なモチーフを、3カ月でゆっくりじっくり仕上げます。まずはじめにステッチを練習、刺しゅう初心者の方も安心して始められます。海外から取り寄せた糸や生地を使ったこだわりの作品づくりです。

■1月~3月 ロシア・アルハンゲリスクの刺しゅう
 「彩りキッチングッズ」鍋つかみ&クロス

 ロシア北西部、工芸品作りが盛んなアルハンゲリスク地方の刺しゅうを紹介しながらキッチンまわりを楽しくする鍋つかみやクロスをつくります。
※刺しゅう糸は 赤・青・緑 の3色からお選びいただけます
※クロスサイズ/約50cm×50cm

・1回目/制作に必要な基礎の技法について説明、ステッチの練習
・2回目~3回目/作品づくり
※教室での受講のほか、受講内容をもとにご自宅でも刺しゅうをしていただき翌回にお持ちいただき次の作業へ進みます。
 (教室での受講だけでは完成いたしません。ご了承ください)

東ヨーロッパやロシアの国々に古くから伝わる刺しゅう。模様の特徴や意味なども学びながら、地方ごとの代表的なモチーフを、3カ月でゆっくりじっくり仕上げます。まずはじめにステッチを練習、刺しゅう初心者の方も安心して始められます。海外から取り寄せた糸や生地を使ったこだわりの作品づくりです。

■1月~3月 ロシア・アルハンゲリスクの刺しゅう
 「彩りキッチングッズ」鍋つかみ&クロス

 ロシア北西部、工芸品作りが盛んなアルハンゲリスク地方の刺しゅうを紹介しながらキッチンまわりを楽しくする鍋つかみやクロスをつくります。
※刺しゅう糸は 赤・青・緑 の3色からお選びいただけます
※クロスサイズ/約50cm×50cm

・1回目/制作に必要な基礎の技法について説明、ステッチの練習
・2回目~3回目/作品づくり
※教室での受講のほか、受講内容をもとにご自宅でも刺しゅうをしていただき翌回にお持ちいただき次の作業へ進みます。
 (教室での受講だけでは完成いたしません。ご了承ください)

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第4 土曜日
14時00分 ~ 16時00分
受講料金ほか

2021年10月~12月(3回)
受講料金:7,260円

2022年1月~3月(3回)
受講料金:7,260円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

〇持参品/糸切ばさみ、お持ちの方は刺しゅう枠(サイズ/直径12cm~18cm)、筆記用具
※刺しゅう枠をお持ちでない方には講師が用意します
※糸など別途材料購入希望の場合は教室で斡旋します
〇教材費/作品により2,000円~2,500円程度
※1月~3月は2,700円

その他

※本講座は残席わずかです。恐れ入りますが電話でお問い合わせください。
※刺しゅう糸を「赤・青・緑」から一色お選びの上、申込フォームの通信欄にご入力ください。

会場

函館道新文化センター五稜郭教室
函館市五稜郭町31-3 北海道新聞函館支社内

講師

松井 真佐子
セレクトショップ ユーリスコー代表

お問い合わせ・お申し込み

函館道新文化センター五稜郭教室

0138-32-5140

〒040-0001 函館市五稜郭町31−3北海道新聞函館支社1F

窓口営業時間:月曜~金曜/9:30~17:30 土曜/9:30~13:30・14:30~17:30(休業時間13:30~14:30)
日曜・祝日休み

残席わずかのため、
お電話でお問い合わせください。