札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

口語でつくる短歌入門

会場: 道新ビル大通館7階 第3教室

見学可能 夜間講座 施設使用料

穂村弘や俵万智木下龍也など、はなしことばと同じ文体でつくる口語短歌は現代短歌の主流となっています。口語短歌史の研究にも取り組んでいる講師が、簡単そうで難しい口語短歌のコツをお教えします。2015年度の「角川短歌賞」では、2名の受講生が最終選考を通過しました。

[カリキュラム]
10月 現代の口語短歌とは
11月 クラシカルな口語短歌
12月 口語によるリアリズムの更新
1月 口語短歌と笑い
2月 口語による幻想の更新
3月 文体の作り方

穂村弘や俵万智木下龍也など、はなしことばと同じ文体でつくる口語短歌は現代短歌の主流となっています。口語短歌史の研究にも取り組んでいる講師が、簡単そうで難しい口語短歌のコツをお教えします。2015年度の「角川短歌賞」では、2名の受講生が最終選考を通過しました。

[カリキュラム]
10月 現代の口語短歌とは
11月 クラシカルな口語短歌
12月 口語によるリアリズムの更新
1月 口語短歌と笑い
2月 口語による幻想の更新
3月 文体の作り方

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第2・4 木曜日
18時30分 ~ 20時00分
受講料金ほか

2021年10月~12月(6回)
受講料金:12,540円
資料代:600円

2022年1月~3月(6回)
受講料金:12,540円
資料代:600円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

○教材費/資料代1回100円(申込時支払)
○持参品/筆記用具

会場

道新ビル大通館7階 第3教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

山田 航
歌人
歌誌「かばん」同人

講師プロフィール

1983年生まれ札幌在住。角川短歌賞、現代短歌評論賞など受賞

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み