札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

-中国・日本・朝鮮・モンゴル-

近代以前の東アジア関係史(Ⅰ)

会場: 道新ビル大通館7階 第3教室

おすすめ 土日講座 施設使用料

この講座では、唐代以降の東アジアの国際関係を解説します。対象とする主な地域は、中国、モンゴル高原、朝鮮半島、日本列島です。中国史は唐代後半(9世紀)から始め、唐の滅亡を経て、五代十国の動乱の歴史を解説します。そのほか、契丹(キタイ)や日本も取り上げます。

<カリキュラム>
10/16(土) 会昌(かいしょう)の廃仏と円仁(えんにん)
11/20(土) 王仙芝(おうせんし)・黄巣(こうそう)の乱
12/18(土) 朱全忠(しゅぜんちゅう)と唐の滅亡

1/15(土) 耶律阿保機(やりつあぼき)と契丹(きったん)(キタイ)の成立
2/19(土) 李克用(りこくよう)と沙陀突厥(さだとっけつ)
3/19(土) 契丹(キタイ)と後晋(こうしん)


※予定が変更になる場合がございます

この講座では、唐代以降の東アジアの国際関係を解説します。対象とする主な地域は、中国、モンゴル高原、朝鮮半島、日本列島です。中国史は唐代後半(9世紀)から始め、唐の滅亡を経て、五代十国の動乱の歴史を解説します。そのほか、契丹(キタイ)や日本も取り上げます。

<カリキュラム>
10/16(土) 会昌(かいしょう)の廃仏と円仁(えんにん)
11/20(土) 王仙芝(おうせんし)・黄巣(こうそう)の乱
12/18(土) 朱全忠(しゅぜんちゅう)と唐の滅亡

1/15(土) 耶律阿保機(やりつあぼき)と契丹(きったん)(キタイ)の成立
2/19(土) 李克用(りこくよう)と沙陀突厥(さだとっけつ)
3/19(土) 契丹(キタイ)と後晋(こうしん)


※予定が変更になる場合がございます

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第3 土曜日
15時30分 ~ 17時00分
受講料金ほか

2021年10月~12月(3回)
受講料金:8,250円
資料代:90円

2022年1月~3月(3回)
受講料金:8,250円
資料代:90円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

■持参品/筆記用具、テキスト
■テキストについて/「新訂版 世界史図録ヒストリカ」山川出版社[定価:860円(税別)]※書店で購入しご持参ください。

会場

道新ビル大通館7階 第3教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

川口 琢司
藤女子大学等兼任講師

講師プロフィール

北海道出身。北海道大学大学院文学研究科単位取得退学。博士(文学)。
大学院在学中、トルコ共和国に留学。
現在、藤女子大学等兼任講師。
専門は近代以前の中央ユーラシアの言語・歴史・文化。

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み