函館道新文化センター五稜郭教室 ☎ 0138-32-5140 :月曜~金曜/9:30~17:30 土曜/9:30~13:30・14:30~17:30(休業時間13:30~14:30) (日曜・祝日休み)

函館文学散歩

会場: 五稜郭教室

見学可能 おすすめ 施設使用料

古くから多くの文学作品の舞台となってきた函館。物語から見える、当時の歴史や背景を解説していきます。作品を通して街の魅力を再発見しましょう。

10月 啄木と野口雨情
11月 女王三輪ヒデのこと
12月 文学の宝庫・函館
1月 啄木と女性たち
2月 長谷川淑夫と息子たち
3月 熊谷達也と函館大火

※テーマは変更になる場合がございます

古くから多くの文学作品の舞台となってきた函館。物語から見える、当時の歴史や背景を解説していきます。作品を通して街の魅力を再発見しましょう。

10月 啄木と野口雨情
11月 女王三輪ヒデのこと
12月 文学の宝庫・函館
1月 啄木と女性たち
2月 長谷川淑夫と息子たち
3月 熊谷達也と函館大火

※テーマは変更になる場合がございます

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第4 木曜日
13時00分 ~ 14時30分
受講料金ほか

2021年4月~6月(3回)
受講料金:6,270円
資料代:300円

2021年7月~9月(3回)
受講料金:6,270円
資料代:300円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

〇持参品/筆記用具

会場

五稜郭教室
函館市五稜郭町31-3 北海道新聞函館支社内

講師

櫻井 健治
日本近代文学会会員

講師プロフィール

函館市生まれ、東海大学文学部日本文学科卒業
日本近代文学会会員、国際啄木学会会員
平成20年函館市役所退職後、函館商工会議所常務理事を務め、平成23年より令和3年5月まで函館山ロープウェイ(株)代表取締役専務に就任。

主な著書
「石川啄木の手帳」(学灯社)、「北海道文学の系譜」(北海道大学出版)、「日本文芸鑑賞事典」(ぎょうせい)
別冊太陽、没後100年記念「石川啄木-漂流の詩人-」(平丹社)ほか多数

お問い合わせ・お申し込み

函館道新文化センター五稜郭教室

0138-32-5140

〒040-0001 函館市五稜郭町31−3北海道新聞函館支社1F

窓口営業時間:月曜~金曜/9:30~17:30 土曜/9:30~13:30・14:30~17:30(休業時間13:30~14:30)
日曜・祝日休み