札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

植物画

会場: 道新ビル大通館7階 第1教室

見学可能 要見学 途中受講不可 施設使用料

西洋に生まれ、発展したボタニカル・アート(植物画)は最近日本でもインテリアとして目に触れるようになりました。一輪の花に目を凝らし描く楽しみ、でき上がった作品を生活の中に飾る楽しみ。いつしか植物に対する興味が深くなっていくのが実感できます。

【はじめての方のカリキュラム】

4月 ①植物画とは ②用具について ③描く方法と手順について ④最初のみ模写で手順を取得
5月 一輪の花、一枝の木や実など小さなモチーフから丁寧に描きます
6月 白はがきに花や木をスケッチします 日常生活に生かしてお便りに
7月 身近な花を描きながら光と陰について勉強します
8月 点描画に挑戦します
9月 作品を額装します 家に飾ったり作品展に出品します

西洋に生まれ、発展したボタニカル・アート(植物画)は最近日本でもインテリアとして目に触れるようになりました。一輪の花に目を凝らし描く楽しみ、でき上がった作品を生活の中に飾る楽しみ。いつしか植物に対する興味が深くなっていくのが実感できます。

【はじめての方のカリキュラム】

4月 ①植物画とは ②用具について ③描く方法と手順について ④最初のみ模写で手順を取得
5月 一輪の花、一枝の木や実など小さなモチーフから丁寧に描きます
6月 白はがきに花や木をスケッチします 日常生活に生かしてお便りに
7月 身近な花を描きながら光と陰について勉強します
8月 点描画に挑戦します
9月 作品を額装します 家に飾ったり作品展に出品します

講座詳細

クラス 一般
曜日・時間 第1・3 金曜日
13時00分 ~ 15時00分
受講料金ほか

2021年4月~6月(6回)
受講料金:13,860円

2021年7月~9月(6回)
受講料金:13,860円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

○持参品/筆記用具(初回時)
※初回に必要な画材をご案内(16,000円程度)

会場

道新ビル大通館7階 第1教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

安藤 牧子
日本植物画倶楽部会員
北海道植物画協会会員
さっぽろ植物画同好会会員

講師プロフィール

石狩市在住
北海道の野の花や身近な花をテーマに描く
国立科学博物館主催のコンクールで文部大臣賞受賞
全国で24回の個展開催
植物画を配したグッズを制作
東日本大震災、あしなが育英会、熊本城の修復への寄付、現在も。

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~19:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み

植物画の他のクラス

予約できません。
お問い合わせください。