札幌道新文化センター大通教室 ☎ 011-241-0123 :平日 9:30~20:00 土曜 9:30~18:00 (日曜・祝日休み)

やまと凰創作和紙人形

会場: 道新ビル大通館7階 第3教室

見学可能 施設使用料

本部(東京)やわらかな表現の為ちりめん加工の和紙を使用。作品の耐久保存は半永久的。本科は基礎(様式美・四季)を学び師範科からはオリジナルにもチャレンジ。時代考証で歴史も学び古典、現代、未来とイメージが膨らむ創作指導。師範科を修了後指導者の資格を取得することができます。

「おしどり」典型的な下町娘。名前の由来は髪型から「宵街草」待てど暮らせど来ぬ人を唄のイメージ通り昭和初期の風俗です。「お梶」手燭を持ってもの想う人。中腰なのでボディの作り方が変わります。

本部(東京)やわらかな表現の為ちりめん加工の和紙を使用。作品の耐久保存は半永久的。本科は基礎(様式美・四季)を学び師範科からはオリジナルにもチャレンジ。時代考証で歴史も学び古典、現代、未来とイメージが膨らむ創作指導。師範科を修了後指導者の資格を取得することができます。

「おしどり」典型的な下町娘。名前の由来は髪型から「宵街草」待てど暮らせど来ぬ人を唄のイメージ通り昭和初期の風俗です。「お梶」手燭を持ってもの想う人。中腰なのでボディの作り方が変わります。

講座詳細

クラス 初等
曜日・時間 第2・4 水曜日
13時00分 ~ 17時00分
受講料金ほか

2020年10月~12月(6回)
受講料金:16,500円

2021年1月~3月(6回)
受講料金:16,500円

※受講料金は、受講料と施設使用料を合わせた金額です(一部講座を除く)。 そのほか、教材費(テキスト、資料、教材などの費用)、団体傷害保険料が必要な講座があります。 講座内容によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

持ち物・ご購入いただくもの

■持参品/ハサミ、物差(30㎝)、竹ぐし、木綿糸(黒・白#8)、綿(カットしてないもの)、ビニール紐、ラジオペンチ、ピンセット、Wピン
■教材費/4,000円~5,000円程度、しぼり棒1,980円程度、ボンド1,000円程度

その他

○初等クラスのほか、中等、高等、師範クラスがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。
<おすすめポイント>
1.和紙と和装(歴代の衣装)を知りたい方へ
2.道内で市販されていない和紙で創ります。

会場

道新ビル大通館7階 第3教室
札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7階

講師

奈良 由紀子
やまと凰創作和紙人形北海道支部長正範
助講師:師範 竹中 千枝子

お問い合わせ・お申し込み

札幌道新文化センター大通教室

011-241-0123

〒060-0042 札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル大通館7F

窓口営業時間:平日 9:30~20:00 土曜 9:30~18:00
日曜・祝日休み