北大道新アカデミー
▶ 重要なお知らせ 

 【理系】延期した講義の振替日程が決定しました。[2021.10.13]

緊急事態宣言のため延期した9月の2講義は下記に振り替えて開講します。

  • 9月10日(金) 第二の地球は存在するか → 12月17日(金)
  • 9月24日(金) 昆虫の学習と微小脳   → 11月19日(金)

  •  【文系】10月16日(土)から予定通り開講します。 [2021.10.13]

    緊急事態宣言が9月30日をもって解除され、北海道大学の行動指針(BCP)レベルが2に移行しましたので、10月16日(土)から予定通り開講いたします。なお、8月~10月に休講した講座につきましては、下記カリキュラムの日程に決定しましたのでご案内致します。

    ※なお、理系・文系ともに今後の感染状況によっては(政府や自治体等の要請を踏まえ)、開催日時が変更になる場合があります。 あらかじめご了承ください。

    【理系講座】
    好奇心から世界は広がる ~自然界における様々な「不思議」への挑戦~

    presented by 北海道大学 理学部

    自然界や数理における謎の解明に挑む「理学」。研究の原動力は個々の研究者の「知的好奇心」。理学部に集う研究者達はどのような謎に心惹かれ挑戦するのか…その最前線を紹介します。

    理系講座詳細

    開講日9月~12月の第2・第4金曜 午後6時半~8時 【全8回】
    場 所北大道新アカデミー講義室(札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル北1条館2階)
    受講料金(全8回)26,400円(税込)
    入学金2,200円(税込)
    ※すでに北大道新アカデミー会員の方、道新文化センター会員の方、高校生以下の方は入学金不要
    その他※担当講師・講義内容は、都合により変更になる場合があります。
    ※今後の感染状況によっては(政府や自治体等の要請を踏まえ)、開催日時が変更になる場合があります。 あらかじめご了承ください。

    理系カリキュラム

     【第1回】10月8日(金)<終了>

    天気予報とスーパーコンピュータ

    [気象学] 特任准教授
    佐藤 陽祐
    天気予報はスーパーコンピュータを使って行う「数値天気予報」です。天気予報がどのように行われているか?紹介します。

     【第2回】10月22日(金)<終了>

    数学で知る健康と健康予報

    [数理生物学] 准教授
    中岡 慎治
    天気予報と同じく、健康を知るには数理解析が欠かせません。健康を予報するための数学・生物学融合アプローチを紹介します。

     【第3回】11月12日(金)<終了>

    コンピュータを使って化学反応を理解し、予測する

    [理論化学] 教授
    前田 理
    コンピュータを用いた化学反応の予測はどの程度実現しているのでしょうか。本講演ではその最前線を紹介します。

     【第4回】11月19日(金)<終了>
    = 9月24日分振替 =

    昆虫の学習と微小脳

    [行動神経学] 教授
    水波 誠
    昆虫の小さな脳での学習のしくみ、またそれはヒトの脳での学習のしくみとどのように違うのかを解説します。

     【第5回】11月26日(金)<終了>

    モーペルテュイの夢

    [大域解析学] 教授
    正宗 淳
    もっとも合理的な解の解釈と求め方に関する長い歴史の一端について分かりやすくお話しします。

     【第6回】12月10日(金)<終了>

    宇宙の暗黒面:暗黒物質と暗黒エネルギー

    [素粒子・宇宙論] 教授
    鈴木 久男
    宇宙には謎の物質やエネルギー体が存在することが観測から明らかになっています。これらの謎と宇宙の未来に迫ります。

     【第7回】12月17日(金)<終了>
    = 9月10日分振替 =

    第二の地球は存在するか

    [惑星科学] 教授
    倉本 圭
    広大な宇宙の中で、生命を宿す星は地球以外にも存在するのか?その研究の最前線を紹介します。

     【第8回】12月24日(金)<終了>

    腸はスゴイ!意外と知らない腸の働き

    [自然免疫学] 准教授
    中村 公則
    腸内にすむ約40兆個もの細菌たちとの共同作業により健康維持に貢献する腸のさまざまな働きを紹介します。

    【文系講座】
    ワールド・カルチャー・マップ 「希望・幸福と人生の意味」

    presented by 北海道大学大学院 文学研究院

    人生の「意味」とは? この問い掛けに「希望」や「幸福」といった概念を踏まえつつ、人文学的にさまざまな観点からアプローチします。

    文系講座詳細

    開講日7月~10月の土曜 午後1時半~3時【全8回】
    場 所北大道新アカデミー講義室(札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル北1条館2階)
    受講料金(全8回)26,400円(税込)
    入学金2,200円(税込)
    ※すでに北大道新アカデミー会員の方、道新文化センター会員の方、高校生以下の方は入学金不要
    定 員27名
    その他※文系は月替わりで一人の講師が2回連続で講義を行います。 担当講師・講義内容は、都合により変更になる場合があります。
    ※今後の感染状況によっては(政府や自治体等の要請を踏まえ)、開催日時が変更になる場合があります。 あらかじめご了承ください。

    文系カリキュラム

     【第1回】7月24日(土)<終了>

    幸せとは何か −仏教の人生観 1

    [仏教学 仏教思想史] 准教授
    林寺 正俊
    仏教的な視点から見た「幸」「不幸」について解説します。

     【第2回】7月31日(土)<終了>

    希望とは何か −仏教の人生観 2

    [仏教学 仏教思想史] 准教授
    林寺 正俊
    希望を持って目標に邁進することは本当に素晴らしいことなのか。仏教的な視点から「希望」について探ります。

     【第3回】10月16日(土)<終了>

    「人生の意味」について哲学的に考える

    [応用倫理学 西洋近現代哲学] 教授
    蔵田 伸雄
    「人生の意味」という言葉の、多様な意味について考えながら、どのような人生が「意味のある人生」なのかを考えます。

     【第4回】10月30日(土)<終了>

    「幸福」と「快楽」について倫理学的に考える

    [応用倫理学 西洋近現代哲学] 教授
    蔵田 伸雄
    「幸福」とは快楽? 欲求の充足? 幸福になるための条件とは? 幸福と快楽、倫理との関連について考えます。

     【第5回】11月13日(土)<終了>

    『聖書』における「幸福」

    [新約聖書学 宗教学] 教授
    佐々木 啓
    キリスト教の『聖書』の重要なテーマである「幸福」は、現代の私たちが考える「幸福」とは大きく異なる面があります。

     【第6回】11月20日(土)<終了>

    『聖書』における「希望」

    [新約聖書学 宗教学] 教授
    佐々木 啓
    『聖書』においては「希望」も重要なテーマですが、やはり私たちが考える「希望」とは大いに異なる面があります。

     【第7回】2月12日(土)<New!>

    生きる「喜び」と「哀しみ」~ミシェル・アンリ入門~

    [近現代フランス哲学 近現代倫理学] 准教授
    村松 正隆
    感情の根幹である「喜び」と「哀しみ」について、来年生誕百年となるミシェル・アンリの言葉を手掛かりに考えてみましょう。

     【第8回】2月19日(土)<New!>

    三木清『人生論ノート』に学ぶ〈幸福〉

    [近現代フランス哲学 近現代倫理学] 准教授
    村松 正隆
    「幸福は人格である」 ―三木清の『人生論ノート』に現われる言葉です。この言葉の意味を味わってみましょう。

     会場


    北大道新アカデミー講義室

    札幌市中央区大通西3丁目6 道新ビル北一条館2階 北大道新アカデミー講義室
    ※地下鉄南北線・東西線・東豊線 大通駅下車オーロラタウン 北海道新聞社方面出口より徒歩3分

    ▲TOP